草刈りのあれこれ

  • TOP
  • 芝刈りの必要性

芝刈りの必要性

芝生は、上方向の他にも、横の方向にも伸びる性質を持っています。
芝刈りを行うのは、芝が上方向に伸びることを阻害し、エネルギーを横方向に伸びることに傾けさせるためです。
一斉に多くの芽が横方向に伸びようとすると、芝生の密度はどんどん高くなっていきます。
芝生の密度が高くなっていくことで、地面に日光が届き難くなることで、雑草の成長を防ぐこととなり、結果、芝生を美しく維持することに繋がるのです。

また、芝生の緑を保つためにも、芝刈りは非常に重要です。
芝を刈らずに放置しておくと、根元が城禰宜のように茶に近い白色になっていきます。この白い部分は「直立茎」と呼ばれています。
草刈りを怠ると、葉とともに直立茎も伸びていきます。
こうなってしまうと、次に芝を刈った際に緑の葉の部分は残らず、白っぽい直立茎のみが残ってしまうこととなるのです。
直立茎は「葉」ではなく「茎」ですので、光合成をすることができず、枯れていってしまうのです。

つまり、芝刈りは健康的な緑の葉を維持させるための、芝管理に欠かせない作業なのです。
葉の長さが20ミリより短いと雑草が増えやすいようで、芝を美しく保つためには刈り込みの長さの調整も大切です。
失敗しないためにも、経験豊富な専門業者に任せることをお勧めします。

草刈り業者おすすめナビ一押し

おすすめ草刈り110番

草刈り110番

サイト名 草刈り110番
URL http://kusakari-rits.jp/
TEL 0120-949-868
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

草刈りのあれこれ

ページの先頭へ