草刈りのあれこれ

  • TOP
  • 効果的な除草対策とは何か

効果的な除草対策とは何か

庭や駐車場、土壌があるところには、放って置いても雑草が生えてきます。除草対策は、これらの雑草をどのようにして生育を防止するかが重要な点になります。
手軽に出来る除草対策は、生えてくる雑草をその都度刈り取ることです。この方法は、雑草の生育が早い3月から11月頃までは2週間に1回程度のペースで行う必要がありますが、自分で行う場合は、費用が安いという点があります。続いて、除草剤などの薬剤散布により、雑草を根こそぎ枯らしてしまう方法です。この方法は、手軽に出来る反面、気をつけて使用しないと、他の草木も枯れてしまうのと、大量に使用すると地下水の汚染なども発生するので、十分な注意と、専門知識が必要なものです。同じような方法で、雑草の生えている場所に塩水や熱湯を撒くと言う方法もあります。それ以外にも、砂利や防草シートを敷くことで、除草対策をする方法もあります。この方法では、雑草の上に物をかぶせることで、太陽光を遮り、光合成させないことで枯らす方法で、薬品を使用しないので環境にも優しいです。しかし、砂利などは時間が経つと徐々に沈んだり、散らばったりして土が露出する場合があるので、定期的なメンテナンスが必要です。防草シートも同様で、劣化して穴が開いた場合には交換が必要です。
除草対策には、様々な方法がありますので、それぞれの土地にあった方法を取ることが必要です。

草刈り業者おすすめナビ一押し

おすすめ草刈り110番

草刈り110番

サイト名 草刈り110番
URL http://kusakari-rits.jp/
TEL 0120-949-868
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

草刈りのあれこれ

ページの先頭へ