草刈りのあれこれ

  • TOP
  • 機械による草刈りについて

機械による草刈りについて

広い範囲の草刈りを行う際に、手作業では時間も体力も必要で、効率がよくありません。そこで、草刈り機械によって作業する場合があります。一般的な物は、シャフトにハンドルとガソリンエンジン、それに回転式の刃が付いている刈払い機です。これらの草刈り機械は、手作業の何倍もの効率で、また体力的な負担も最小限で作業を行う事ができます。近年ではガソリンエンジンだけでなく、取り扱いの簡単な電動式の刈払い機も販売されており、一般の方でも、草刈り機械を使う事が可能になっています。先端の刃の種類にも様々なものがあり、特殊合金を埋め込んだチップソー、鎌のような刃が3枚、もしくは4枚程度並んだもの、ナイロン製の紐によって草を叩き切るタイプなども販売されているので、草刈り機械を使用する際には、刃の種類も目的に応じて変える必要があります。このように、便利なものですが、草刈り機械を使用する場合には、事故に注意しなければいけません。特に、刃が体に触れれば大怪我になりますし、回転式の刃に小石などが当たった場合には、それが猛烈な勢いで弾き飛ばされ、目に当たれば失明の恐れもあります。自分で使用するのが怖い場合は、専門業者に依頼したほうが良いかもしれません。

草刈り業者おすすめナビ一押し

おすすめ草刈り110番

草刈り110番

サイト名 草刈り110番
URL http://kusakari-rits.jp/
TEL 0120-949-868
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

草刈りのあれこれ

ページの先頭へ