草刈りのあれこれ

  • TOP
  • 防草シートについて

防草シートについて

防草シートは、その名の通りシートを敷き詰めることで、太陽光を遮断して雑草の生育を阻止するためのシートです。主な用途としては、砂利敷きの庭の景観維持を行うため、砂利層の下に敷き詰めたり、屋上緑化を行う際に水漏れを防いだり、そのまま敷き詰めるだけの場合もあります。品質が低い物は、繊維を織り合わせた際に隙間が大きすぎて、そこから雑草が生えてくることもあるので、なるべく目の細かい防草シートを選ぶことが重要です。国内では東レ、住友林業、国外ではデュポンなどが高品質な防草シートを供給していますので、ご自宅で使用される際にはメーカーにもこだわられると良いとされています。これらのメーカーから販売されている防草シートは、通気性、透水性もよく、雨が降った際にも水溜りが出来ることを防止します。販売されている防草シートの1㎡あたりの価格は、安いものは200円から500円程度、高い物は2000円を超えるものもありますので、予算規模に応じたものを選択することが出来ます。防草シートの施工の際には、既に生えている雑草の処理や、地面の砂利などを取り除くことが重要で、敷き方にもコツが必要ですので、不安な際には専門業者に施工を依頼することをお勧め致します。

草刈り業者おすすめナビ一押し

おすすめ草刈り110番

草刈り110番

サイト名 草刈り110番
URL http://kusakari-rits.jp/
TEL 0120-949-868
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ページの先頭へ